Oba-Q's Free Space >  お仕事 > 宮城2日目

宮城2日目

朝一で不調の機器をばらしてみると原因が判明。
中に入っている真空管が壊れていました。

      これは何かって?
      無線やってる人ならわかりますよね。
      
フィラメントが点いたり消えたりしていることに気づき
中を開けると、真空管の1本のガラス上面が白く曇っている。
ヒビでも入ってエアーが混入したのでしょう。
搬送事故でしょうか。。。
ソケットから抜こうとするとバリバリと音がして
2つに分解されてしまいました。^^;;

真空管2本はペア球といって、特性の揃ったものの
組み合わせで単体で買う2本分よりも高価なものです
真空管取り寄せや修理に時間が掛かってしまっては
予定している検査日に間に合いませんので、同じ機械を
送っておいたのですが14時以降の到着予定です。

しかしブツが予定より早く10:45に届き昼前にはセット完了。
全てのバンドでダミー・実際のアンテナでの試験を行い
まったく問題ありませんでしたので、これで検査を
受けることにします。
ところでいくら同じ機械といえども、製造番号も届けるので
修理した後で交換することは厳密に言えばバップです。
このまま使っていただいて修理したものを在庫とするしか
ないでしょう。

とりあえずお役目御免になったので明日帰ります。
4日は休日にしたかったのですが、催促の電話が来て
つい日曜日にと言ってしまったので埋まってしまいました。^^;;

ところで現場の周辺には小さな沼があり、夏は蓮で一面が
覆われ、この時期は真ガンや白鳥の渡り鳥の休息地となります。
朝現場入りしたときには多くの白鳥が見れたのですが、ちょっと
出来た暇な時間に写真を撮りに行った時は残念ながら
白鳥は見当たらず、枯れかかった蓮の陰に真ガンがチラチラ
見えるだけでした。


       真ガンが写っているけど小さくて分かりませんよね。(笑

夕食は目処が付いたと言うことで打ち上げの宴会。
非日常的キラビヤカな環境外では酒は一切飲みませんので
そっちは他の人に任せて、拙生はチョイと贅沢な天麩羅
&刺し身などを腹いっぱい食べました。
自前ではなかったので少しは遠慮しましたが。(笑


       醤油がNGの拙生は、天麩羅は塩(できれば抹茶塩)
       刺し身はそのまま食します。

明日の昼過ぎには機上の人となります。

This entry was posted in お仕事, アマチュア無線. Bookmark the permalink.

2 Responses to 宮城2日目

  1. says:

    醤油なしですか?
    絶体無理です(´;ω;`)ウッ…

    1年ぶりのコメントですがたまに見に来てますよ。

    宮崎県人より

  2. Qsaku says:

    SD様

    ご来訪ありがとうございます。
    受信感度などについて書いていた頃は比較的
    時間が取れたのですが、最近はさっぱりで無線の
    無の字もなく、不真面目な仕事人間に成り下がってます。
    ブログもパソコンや無線などから遠ざかってます。。。

    話せば長い悲しいストーリーなのですが、食材に
    好き嫌いはないものの、とある理由から醤油のみ
    NGであります。
    醤油なしの人生が長いためかけないことが当たり前で
    拙生にとって刺し身や豆腐、納豆などはそのまま
    食するものなのであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts that do not include Japanese are ignored, so please be careful. (Anti-Spam)
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください