HOME >  無線系 >  リニアアンプ >  純抵抗受けGK

純抵抗受けGK

【入力容量@純抵抗受けGKアンプ】

例えばGKアンプでエキサイタからの電力を50Ωの
無誘導抵抗で受け、発生する電圧でドライブする。
非常にシンプルな入力回路であり、エキサイタから
負荷として見た場合もVSWRが簡単に下がってくれます。

以前球の入力容量がぶら下がり、インピーダンスが
低下すると書いた記憶があるのですが、某OMから
気にしすぎじゃない?と言われたのが気になって、
再度計算してみました。

算出根拠 ⇒ こちら

7F71 入力容量54pF+配線容量で60oFと仮定する。

周波数(MHz) XC(Ω) 50Ωとの合成(Ω)  VSWR
1.8           1474        49.97        1.0006
3.5           758        49.89         1.0022
3.8           698        49.87        1.0026
7            379        49.57        1.0087
10.1           263        49.12        1.0180
14           189        48.34        1.0342
18.068           147        47.33        1.0564
21           126        46.49        1.0755
24.89             106        45.27        1.1046
28            95            44.22        1.1307
29           92            43.87        1.1397
50            53           36.39        1.3741

フムフム、確かに気にしすぎといえばそうかも。
拙生の場合はエキサーター本体に内蔵のアンテナチューナーを
使うのがあまり好きではないので、29MHzまでは許容できても
50MHzではキャンセル用(並列共振)コイルを挿入します。
0.169μHですから2mm程度の線を直径15mmで3回も巻いておけば
伸ばしたり引っ張ったりで調整可能でしょう。

これがGU-74Bの2パラなどになるとそうはいきません。
Cinが1本46~56pFとありますので、一番大きい56pFで計算。
2パラだから112pF。配線容量などで120pFとします。
すると50MHzではVSWRが2.134、29MHzでも1.48となります。
14MHzの1.133くらいからは無視してもよい領域でしょうか。
18の1.21や21の1.28あたりは微妙なところですが、拙生は
この程度でもLを挿入して切り替えます。
50Ω純抵抗が並列に入るためQは低くいのですが、一応入力に
タンク回路があることは一つの気休めになるからです。(笑
ちなみに50MHzでは0.0844μH(先ほどのコイルを長さ17mm程度に
引っ張ればOK)で、回路Qは1.88、24MHzあたりではQ=1程度に
なります。

Q=R/XL または Q=R/XCです。
共振していれば XL=XCなので、算出したXC値を使えます。
(Qも算出できるようにしておけばよかった?)

【RCL並列回路合成インピーダンス】

先日純抵抗50Ω受けのGKアンプに挿入する
入力容量キャンセルインダクタについて書きましたが
某人からチャチャが入りました。

並列共振させればLCのインピーダンスが∞になり、
純抵抗にぶら下げてもLCは無視できるのは分かるけど
計算したら結構シビアだよね。とのこと。

あれ?そんなにシビアだったっけ?と思いどんな
計算をしたのか聞いてみました。
ちょっと待ってください。間違ってますよ。
RCLの並列共振の合成インピーダンスは

RCL1
 
端折ります。

RLC-2

ですってば!(笑

ということで簡単な計算ができるように表計算に
上記の公式をぶち込んだものを置いておきます。
(LibreOfficeで作成し.xlsxで保存。Office2013のExcelで確認済。)

  ⇒ Resonant-circuit

いつも使っている共振の計算式もサービスしてコピー。
ちょっとした使用法や例も付記しておきました。
先日固定ページに置いた共振に必要なインダクタンスと
組み合わせれば鬼に金棒!?

はい、拙生は基本的に優しいのです。
というか、もう計算させられなくて済みそうです。(w

参考 虚数使用での別表現。

RLC3

端折ります。

RLC4

 
 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts that do not include Japanese are ignored, so please be careful. (Anti-Spam)
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)