Oba-Q's Free Space >  日常 > ビンヒマに戻ります。

ビンヒマに戻ります。

本日からまた忙しい日々です。
取り敢えず今度の休日は。。。未定です。(苦笑

さて、16日はサーバー予備機を1台構築しておく予定でした。
しかし15日のお仕事が雨で16日に日延べになりました。
結局16日も雨でしたが小降りの午前中だけ作業し
大降りになった午後には中止して帰宅しました。
それから手がけたのですが、Windowsのお下がりパソを
サーバー仕様に組み直して、CentOSをインストール
し終わったあたりで、急遽連れ合いからのミッションで
仕事用パソを1台仕上げなきゃならなくなりました。
Windows10ですから初期のカスタマイズやアップデートに
とんでもない時間がかかるわけで。。。
当然サーバー構築はストップしてしまいました。

何日か前の早朝、寒いと思ったら13℃でした。^^;;
黒岳や旭岳のは例年より42日も早い初雪が降りました。
北海道は涼しいよぉ〜ではなく寒いよぉ〜ですね。
来週は夏の気温に戻るようですが。

Posted in 日常 | Leave a comment

Bird43丸ごと水洗い!?

15日は朝から防水処理が出来ない位の雨で
作業は中止としました。

懸案事項だったBird43の清掃を行いました。
アンテナチューナーの校正に使用したのは
アマチュア用ですが対象は業務用で外に
持ち歩くやつです。
室外でも小雨くらいでは測定することもあり
長年使用しているとホンのちょっとですが
かび臭いような気がしてきまししたので本日の
清掃と相成りました。


   まずはバラバラにします。


   レセクタプルも外しておきます。

実は以前、車載無線機を測定した後に駐車場に
置いたまま帰ってきてしまい、運の悪いことに
雨ざらしとなり、革ケースごと水浸しにして
しまったことがあります。
そのときに他にも持っているので、どぉせ濡れたならと
ダメ元で丸ごと水洗いしたことがあるんです。
で、結果は。。。ちゃんと復活しました。(笑

もちろん洗った後はコンプレッサで水分を十分
吹いてやり、その後ヘアドライヤーの温風で残った
水分をしっかり飛ばしたことは言うまでもありません。
以降、丸ごと水洗いは何年かに一度の恒例行事と
なっています。


    ケースは中性洗剤でゴシゴシ荒ってしまいます。
    コネクタ内部や検出部内部も洗います。
    洗剤が残らないようこれでもか!?と言うくらい
    すすいでください。
    メータや配線に水が入らないよう細心の注意が必要です。
    メータの端子など水洗いが不可能な所はアルコールで
    汚れを拭き取ります。

写真でNコネのレセクタプルが比較的綺麗なのは
せがまれて一度アマチュアの方に貸出ししたときに
M型のプラグを差し込まれてピンを壊されたため
交換したからです。^^;;
測定器は絶対貸すものではないという教訓には
なりましたが、できればそんな経験は1度でもしたくは
ないですよね。(笑

本日も丸洗いした後十分水を飛ばし他のBird43と
比較しましたが、全く問題なく稼働してくれました。


    10W機を絞ってQRP@5Wで使っていたつもりでしたが
    Bird2台とも7W強でありました。
    アマチュア用のパワーレンジ切り替え式VSWRメータでは
    ローパワーの測定はアテにならないのかな?

結局調子づいて、業務用非持ち出しのやつも
丸ごと水洗いしてしまいました。
次はアマチュア無線用か?w

注意
・ダメになっても良いという覚悟での水洗いです。
 覚悟のない方は決して真似をしないでください。
 また覚悟があっても比較できるものが他にない方は
 正常動作しているか分からないのでヤメましょう。
・コンプレッサがない場合はダストブロアなどの
 スプレー缶でも良いのですが、残り少ないものは
 空気圧が弱くなっているので、新しいものを数本
 用意して圧が弱くなったら交換します。
 水気が分からなくなるくらい吹き飛ばしてから
 はじめてヘアドライヤーの登場となります。
・エレメントを挿入する部分に汚れがあった場合は
 予めアルコールで拭き取っておきますが、その際
 エレメントに接触するピンを変形させないように
 十分注意してください。
 ピン位置はすごくシビアで、外に出てしまうと
 エレメント挿入時に引っかかり、逆に引っ込んで
 しまうと接触が悪くなりメータが振らない。。。
 なんてことになりかねません。
 拙生は綿棒を使って優しく優しく拭いてあげ
 綿棒のカスが残らないようコンプレッサで
 プシューとやっています。

現在雨は止んでいますがこれから作業では日が暮れるまでに
終わらないので明日にします。
明日も雨の予報ですが。。。

Posted in お仕事, アマチュア無線 | Leave a comment

アンテナチューナやっと修理完了

お休み2日目(14日)の午前中は拙宅周りの作業を。
きっと敷地と道路の境界に蔓延った雑草取りが
メインエベントと言えるでしょう。

手がけたのは22時半くらいから。
集中して作業のできる時間さえあれば簡単な修理と
思っていましたがいろいろなところでやられました。
回路図と現物がかなり違うのですよ。
メーカーが変更したものなのか改造されたものなのかは
定かではありませんが、回路図で検討してこーしよう、
あーしようと思っていたことが全部ペケ。^^;;

例えば検出部でピックアップした電流は小容量の7pFのCと
それにシリーズで入っているトリマC10pFで表示部に送られ
トリマCでその量を調整できますが、最小にしても表示部の
可変抵抗の調整で絞りきれないほどの電流が流れてしまいます。
回路図を見ると300pFでバイパスしてあり、そこで分流される
ことになっているのですが、その300pFはどこを探しても
基板上に見つからないではありませんか。
バイパスしない分、余分に表示部に流れ込むので絞れないんですよね。
最初は100Wの入力で2KWレンジのメータが振り切れちゃいました。^^;;

また200W・2KWには抵抗の分流器も入っていますが、レンジ切り替え
スイッチが片切なので、他のレンジのときにその分流器や可変抵抗が
ぶら下がって回り込みでいたずらするのを殺すために、ダイオードが
入っているはずなのですが、200Wにはあるのに2KWの方はどこを探しても
入っていないのですよ。。。
20Wレンジは元々入っていないので2KWレンジのアイソレーションが
確保されておらず、それが証拠にどちらかの可変抵抗を調整すると
それに従い他方の調整が狂ってしまいます。
ちょっと面倒でしたが基板を取り出してみるとパターンにも
ダイオードが取り付けてあったような痕跡はなく、一体なんなんでしょぅ?
って感じです。

本来は回路図通りにレストアするのが本筋でしょうが、パターンや
部品で見てみると明らかにメーカ変更もありーの、改造(改悪)も
ありーので、どれが本物か分かりませぬ。。。
仕方がないので各レンジを一括して検出電流を絞るために計算して
別途分流器を付けてしまいました。
全てのレンジで可変抵抗の調整範囲が最適値になるようにしたのですが、
半端な抵抗値になったので手持ちの組み合わせでは今イチなので取り寄せました。

最終的に43羽の鳥さん(バード43のことw)で校正して
なんとか使えるようにはなったのですがしっくり来ません。
NC・NRという条件でオークションで落札したモノですから
仕方がないと言えば仕方ありませんが、これだけ改造されてあり
しかも正常動作しないことを一言も書かずに出品することは
どぉかと思うんですけどぉ。。。

Posted in アマチュア無線 | Leave a comment

お休み1日目

13・14・16日の3日間がおやすみです。
結局は本日中にやらなくてはいけない
データー整理や、電話連絡などで半日は
潰したでしょうか。

そろそろ交換時期のサーバーのHDDや
パソ用SSDなどを購入したりしているうちに
無線関係のことを全くやらないで1日が
過ぎてしまいました。
唯一無線関連のお話はリニアアンプについての
電話がかかってきて、パワー出ませんということで
以前はIp・Ig還流路に入っているFUSE切れでしたが
今回は単にHV電源のFUSE切れでした。
その後更にパワーは出たけど頭打ちしちゃう。。
コイツはALCの効き目が証明された結果でした。(笑
これだけです。。。

それでもボーと出来た時間があり、かなり
リフレッシュできました。
明日は。。。仕事グルマと物置の片付けがありますが
ちょっとくらいは無線でもやりますか。

Posted in パソコン | Leave a comment

本日を乗り切れば・・

13日〜16日までは全休工となります。
久方ぶりにゆっくり出来ます。
15日は別の仕事が入ってしまいましたが。^^;;
デワデワ、本日1日頑張ってきます。

Posted in パソコン | Leave a comment

BLOGも滞ってます。。

毎日忙しくて何も出来ません。
お手上げです。。。
ずっと休んでいないので疲れているせいか
昨日などはボンヘッドをやらかし、寝る前に
始末書(報告とお詫び)を書いていました。^^;;

書き終わった後就寝する間Dropboxの容量が
パンパンだったため、ファイルの整理をしました。
大量の写真を不要なものは削除したリ
必要なものは別途に保存したのですが
その中の一枚。
37℃という数字を見て思わず撮ったやつです。


        (撮影 7月30日)
で、この現場は休憩が車中だったため長時間
動かずエアコンを焚きっぱなしだったため
燃費が極端に下がっています。
気温は上昇、燃費は急下降ですね。

ちなみに今朝出かける前の気温は16℃・・・
日中でも26℃もあったでしょうか。
お盆が過ぎればあっという間に秋ですね。

Posted in パソコン | Leave a comment

アンテナチューナーその後

やっとバラバラにしたアンテナチューナーを
調べることが出来ました。

回路図を入手したのですが分流はしないで
ピックアップされたものにシリーズに
可変抵抗を挟んで100μAのクロスメータを
振らせています。
フォワードの20・200・1000Wレンジ全てで
振り切ってしまうので、ピックアップか
メータ自体がおかしいのでしょう。
クロスメータは片側がフォワード、他方が
リバースを振らせていますが、同じ100μAなので
逆に繋いでみるとピックアップ回路は正常で、
結局クロスメータのフォワード側がイカれて
いることが判明しました。

自分で使うなら無線機のVSWRメータで用は
足りますが、メータが入手できるか探って
みることにします。

本日は時間切れでここまで。

Posted in アマチュア無線 | Leave a comment

稚内は遠かったぁ。。。

自分で運転したらあまり感じない道のりですが
後部座席での5時間半は長かったぁ。。。
時どき拙生のみのためにパーキングエリアや
コンビニでタバコ休憩を挟んでくれたので
なんとか耐えられました。


   予約が禁煙の部屋だったので喫煙できる部屋に
   変更したらツインルームになりました。
   タバコ2本吸って寝ただけですけど。(笑    


    途中の海岸線は風が非常に強く冬道は
    ホワイトアウトが起きるので絶対走りません。
    しかしその風の恩恵が風力発電。
    羽幌から稚内までは至るところに見られます。


    現場傍の有名な宗谷岬突端。
    日本最北端の公衆トイレにも入ってきました。w
    もう一カ所の現場である東浦はな〜んにもないところです。

下見から帰ってきて明日までに提出する見積もりを
二箇所分慌てて作成しました。
下見段階でいろいろあって大幅に変更する可能性もあるのに
見積もりだしちゃって良いのか?!って感じですけどね。
注意書きに**の場合は別途見積もり・・・という文言が
非常に多い見積書になってしまいました。(笑

現在22時半です。
これから月末締めの請求用計算を始められます。
独りでやっていると気楽なのですがこの時期だけは
気が重たいです。。。

Posted in お仕事 | Leave a comment

稚内なう

小樽の仕事終了が17時、18時に待ち合わせ
たった今稚内に到着しました。
午前様にならないギリギリですね。。。
朝早いので寝ます。


昼食時に近くの港で休憩中@35℃

Posted in パソコン | Leave a comment

熱中症にご注意

本日も暑かったです。
予報では日中の最高で29℃、18時には26℃でしたが
実際は30℃は軽く超えて18時でも30℃をキープしていました。
仕事の内容によっては建物最上階のエアコンのない場所に
機器が設置してあったりして、外気温より10℃は高く、
そこで1時間も作業していたら汗が滴り落ちて目に
染みてきてさっぱり仕事になりませんでした。

さて、明日は小樽の3箇所でシステムメンテで
その後帰宅せずに稚内へ走ります。
多分宿泊先へは午前様前後のチェックインに
なりそうであります。
31日に現場の下見とお役所で工作物の確認申請などの
打ち合わせをしたらおしまいのはずですが、31日も
ホテルを取っているということは1日にも何かあるのかな。
今回の下見は人任せなので分かっていないのですよ。。
お役所やメーカなどお偉方が勢揃いなので大人しく
してなきゃねぇ。ww
でも札幌の仕事が詰まっているのでサッサと帰って
きたいんですけど。

さて要修理のアンテナチューナーはバラバラにされ、
哀れな姿のまましばらく放置されそうです。@まるで他人事
アンテナの俯角減衰量も2局分計算途中のままであります。。

Posted in パソコン | Leave a comment