Oba-Q's Free Space >  パソコン > 構成が定まらない・・・

構成が定まらない・・・

地震のときにずれたり落ちたり電源がイカれたりしたパソを、
点検ついでに整備を始めたら構成が定まりません。
とりあえずサブのパソで仕事をしていますが、なんか
落ち着かないのでブログは滞っています。
本日でビンヒマの元凶だった仕事が終了するので
2〜3日以内に構成を決定し、もとの位置に収めます。
ちなみにパソがグレードアップするわけではありませぬ

Posted in パソコン | Leave a comment

万歳アンテナは大変・・・

台風や地震の後始末はいくらやっても
なかなか終わりそうにありません。

残っているもの。

タワー撤去 KT-8N
21MH5ele 144MHzスタック 50MHz6ele
タワー・ローテタは行き先決定
アンテナは拙生の自作材料に。

パンザーマスト撤去 R215
アンテナ撤去済み

パンザーマスト撤去 R112
アンテナ撤去済み

タワー回収 KT-15R
アンテナ・タワー撤去済み
アンテナ144MHz2パラ2段が2セット

2段GP交換 
HFアンテナ修理(エレメント折れ)

まだ話だけで決定していないもの

・KT-22SR撤去 行き先決定済み
・パンザーマストR216撤去
・KT-SRタイプ(長さ不明)の引取

9/26からは稚内なのでそれまでに全部
やっつけます。。。やっつけるつもり。。

ところで。。
アンテナをいじった中で一番つらかったのが
結構な風の中でタワーのマストトップに上げた
7・14・21・28・50MHzの万歳アンテナ。
角度が90度ならもうちょっと楽だったでしょうが、
このアンテナは130度で組みました。
すでにHFの大型が上がっていて、その上に持ち上げて
ひっくり返すときに意地悪くちょうど風が強まり、
下のアンテナのエレメントやブームステーが邪魔して
なかなか万歳になってくれず、ひっくり返ったと
思ったら、キャパシティハットが引っ掛かって
若干変形してしまい、直すのにも一苦労。^^;;

給電部が単純だった時はクロスマウントを先に付けて
エレメントを差し込むほうが楽でしたが、給電部が
複雑でマストトップで作業シたくないことと、先に
クロスマウントを付けると、エレメント下部を止める
ナットがマストが邪魔して締められないこともあり、
組み上げて上げるしかないんですねぇ。。。

なんとか風が弱まったタイミングでひっくり返して
Uボルトをはめ込みました。
こんなときはワッシャー・ナットを落とすととても
悲しいことになるので、必ず予備を持って上がりますが
今回は予備を使わずに済みました。
Uボルトを締めた途端また風が強くなりましたが
いくらでも吹いてくれ。。。って感じ?ww

風がなきゃなんてことないのですが、風が吹くと
HFの大型アンテナより大変なのですよ。

そうそう、傾いたタワーを修正して補強しておいた
生コンが乾いたようなので、タワーにのぼれそうです。
アッチコッチに向いてしまったアンテナを直して
やらなきゃねぇ。。。

Posted in アマチュア無線 | Leave a comment

デスクワーク

本日はデスクワークをしていました。
1日中パソの前は久方ぶりで疲れたぁ〜。
遅れ遅れになっていた施工計画もなんとか
やっつけて、あとは納品請求書を3通ほど
作成すればオシマイ。。。
ついでに頼まれごとの6m6エレ2段スタックの
計算をさせながらながらでやってます。

明日は午前中が空いたのでアンテナを1本
上げてきます。
9月末から稚内での仕事なのでそれまでに
パンザとタワーを撤去しなくちゃね。

休憩がてらポストしていますがそろそろ
請求書書きに戻ります。

Posted in パソコン | Leave a comment

1103の整備

昨日下ろしたローテータはE社の1103という
とてつもなく古いものでした。
ご本人は回らないということでしたので
けっこう乱暴な扱いをしてしまいましたが
帰り際に修理用部品取りとして頂いてきました。

本日車から物置に移したときに試しに
コントローラを繋いでみました。
ブーンというモーター唸りは聞こえましたが
やはり回りませんねぇ。
ここで諦めればおしまいですが拙生は諦めが悪い。w
ゴムパッキンを外してシリコン系スプレーを
吹きかけて見る。
すると微妙に動きました。
大量にスプレーすると回り始めました。
しかしモータ音以外に回転に伴いジーーーと
結構な音がします。

そこでハウジングを開けて固まっているグリスを
取り除いて手元にあったモリブデングリスを
塗ったくってみる。
今度はモータ音のみでスムーズに回るようになりました。
使えるじゃん♪
しかしあまりにも汚いので汚れを落としジンク系の
スプレーを吹いてみたらまるで新品と見違えるように
綺麗になりました。

随分昔の話ですが1103で15mブームの21MHz7エレを
問題なく回していたことがあるので、それなりの
回転力や制動トルクはあるはずです。
実際クラブ局で18MHzの5エレを最初に回したのは
整備して取っておいた1103でした。
(現在は他メーカーのもの)
10MHzの2エレ位は軽く回すでしょうから予備として
使えそうですね。
ただし360語度回すのに3分位はかかりますけど。(笑

自分のことに時間を割いたのは本当に久方ぶりです。
その代わり急ぎで出さなきゃいけない工事の工程表を
まだ作成している途中ですけど。^^;;

Posted in アマチュア無線 | Leave a comment

アンテナ撤去

HFアンテナのブームがXマウントのところで見事に折れて
いるのですが、うまい具合にラジエター側だったので
同軸ケーブルでぶら下がって落下は免れています。
もっと緊急性があるところを先行していましたが、
いよいよ本日やっつけることに。


          台風が去った翌日に撮影

いつも手伝い合っている人はみんな自分のところの
後処理で目一杯なので一人作業です。
同軸ケーブルをバサバサ切り離してぶら下がっている
HFの給電部側を叩き下ろしては一度降りてきてロープを
解きまた昇る。。。の繰り返しです。
ロープと滑車を複数使えば楽なのですが、20m〜30mのロープ
6本は、傾いたタワーを引っ張っぱるのに出払っており、
しばらくは返ってこないので本日は100mロープ1本での
作業となりました。

折れたブームの反対側にはディレクタ2本が乗っかっており
クロスマウントに残った部分だけでなんとかマストに
くっついていました。
片荷になっているのでuボルトを緩めてもテンションがかかり
力技で引っ剥がしました。

後は2m・430と2段GPです。
2mスタックは手が届くので比較的楽でしたが、ベアリングが
壊れて固定できないためグラグラ揺れるマストによじ昇るのは
嫌なので、ローテタのクランプを緩めマストを持ち上げ
ローテータを外してしまい、ローテータ台の中心の穴に
マストを入れて垂直を保ったまま全体を下げることに。
手の届くところまで来た430スタックと2段GPは繋がっている
同軸ケーブルで下ろしました。
なにせロープはマストを吊っていますからね。
ま、撤去だからできる技です。

一度マストを引き上げてローテータ台から抜き、横に逃がして
殺してあるロープをマストが横にならずに垂直に降りる
ところまでたくし上げたので、スルスルと降りてくれました。
5.5mのガス管ですからこれも力技ですね。

こういった作業を独りでスムーズにに行うための秘訣は
ロープをどこに掛けどのように縛るか、または縛らずに
どのように殺すかが全てです。
もちろん滑りや伸びが大きなロープは使えません。

ちなみにこのパンザマスト、上2段が新で下は旧。。。
つまりマストが付いている部分がキッチリ刺さっておらず
上2段だけ僅かに傾がった状態で怖かったぁ。。。

ここでの作業を昼過ぎに終わらし、後2件やっつけて帰宅しました。
2件とも落ち着いてからでいいよ、っと言われていたところですが
1件は通りがかり、もう1件はそこそこ緊急性があったところです。
本日だけで何回昇り降りしたのか。。。考えたくもありませぬ。w

残っているのは傾いた基礎なしタワーを直す、または撤去。
直す場合は落ちた21MHz5eleのエレメントもなんとかしなきゃ
なりませんねぇ。
パンザーマストの撤去もあります。
これをやったらお仲間のやつももう1本頼まれそう。。。
もう1件はHFのアンテナのエレメントが落っこちていたり
430のスタックが真上に向いてしまい、下側が2mスタックに
引っ掛かってしまっています。
最上部のGPは使えるかと思って電波を出したらたら
VSWRが高いそうでついでに交換予定です。

別途台風前から頼まれていたのが2件。
友人のアンテナファームも滅茶苦茶と聞いたので
手が空けば手伝ってあげたいのですが。

まるでアンテナやタワーが本業みたいですねぇ。。^^;;;
この歳になってもなかなか引退できないようです。

そうそう、もうガススタンドの長蛇の列はなくなり
正常に戻ったようですが余震は相変わらず続いています。

Posted in アマチュア無線 | 4 Comments

台風と地震(停電)の後始末

月曜日に新たな指示が出るまで動くなという
命令が出たので、いつものお仕事はお休み。
そこで大きく傾いたアマチュア無線のアンテナを
叩き下ろしに行き、その帰りに2時間ほど待ってなんとか
ガソリンを給油し一旦帰宅すると、義理母様が仲良く
させていただいているご近所さんのTVが映らない
ということで、このあと予定していた計画をキャンセルし
測定器を車に突っ込んで見に行くことにしました。

一度TV屋さんに見てもらったけど、ブースターが
動いておらず、電源が見つからないのでどぉにも
ならないと帰っていったそうです。
その際2Fの天井を探るためにアチコチものを
よけたり大変だったということです。
一応アンテナのところで測定すると地デジはOK、
BS/CSのアンテナは測定器から電源を送るとことで
正常であることがわかりました。
アンテナ直下に設置してあったブースターは
電源が来ておらず、測定器から電源を供給すると
過電流となり稼働しません。
一番大きな問題は壁に取り付けるための金具である
サイドベースが抜けかかって、アンテナポール自体が
ぐらついていて、補強程度では使い物になりません。
拙生がやると一部の材料は仕入れなくてはいけないので
車の中に全てが入っている専門家にヘルプ信号を出し
材料に不足がないように状況説明して、すぐに
来てくれるようにお願いしました。

助っ人が到着しましたが、始めた時間が遅かったので
20時までかかりなんとかTVが映るように復帰させました。
ブースタの電源はなんとか見つけましたが、電源が
スイッチのオンオフを繰り返すことでやっと入りました。
これも前に書いたスイッチングHUBの電源と同じで
キャパシタの容量抜けで、停電により一旦ディスチャージ
してしまったので、再投入してもすぐに充電できずに
いたという現象ですから、なんとか動くようになっても
多少の延命にしかならないでしょう。
なにせコネクタ方式ではなく、Ωバンドと言うやつで
ケーブルを剥いて芯線と網線をネジ止めするという
古いタイプで、接続箇所は白く粉を吹いている状態です。
了承を得て交換することにしました。
地デジのアンテナもアナログ時代の流用でΩバンド
タイプの14素子でしたから、これも20素子に交換。
設置場所も新たにするために移動しました。
BS/CSアンテナだけは問題無さ気なので移設しました。
アナログ時代の名残であるVHFのアンテナはFMの
受信に使用していないことを確信したので撤去。
簡単に書きましたが、設置場所は雪庇のできる方の
壁面なので高さの加減やケーブルの引き回しなどに
気を使いながらの作業でした。

あ、ブースタの電源は屋根裏などではなく1Fの
TVユニットのところに置いてありました。ww
TVを置いてないユニットのところで、そのユニットは
電源を送るためだけに使っていたので気づかなかったのでしょう。
確かに棚の奥にあったので見つけづらかったのでしょうが、
TVが置いてない場所にケーブルが繫がっていれば
気づかないのはどぉかと思いますけどね。(笑

明日もお休みですが、今度はブームから折れてぶら下がっている
アンテナを叩き下ろしに行きます。

Posted in お仕事, 日常 | Leave a comment

ガソリンが・・・

約束してあった工事と調査が3件あったので
現場に行くと連絡があり、本日は作業を中止せよ。。。
ええ?停波周知を70軒もしているのに、もう一度やり直せって??
それなら前日に言ってくれよぉぉぉ!って感じ?

思わぬ時間が空いたので例のタワーの補強をすることに。
電話は不通、行っても停電でプラントは動いていないので
覚悟を決めて人力で生コンを作ることにしました。
砕石や鉄筋は現場にあるのでセメントと砂、コネコネの道具w
を積み込んで現場へ走りました。

深くは掘れないし、地耐力が極端にない地質なので
根っこを這わすように横に広げました。
Nタイプに一辺1.5mは過剰だったかもしれませんが
これで安心できるでしょう。
腰を痛くして頑張ったかいがあるというものです。(笑

ちなみに拙宅から近いところですが、まだ停電が
続いていました。

さて、朝の待ち合わせ先の側で片側2車線の道路が
最大1mほど陥没していました。
大手スーパーの駐車場に入る車で渋滞するような
交通量の多い道路ですが、事故はなかったようで
不幸中の幸いですね。
この辺の揺れは強かったようで、建物にも若干の
被害が及んでいました。

ところで車の燃料が1/3くらいしか入っていません。
時間が空いたときにはいつも24時間営業のセルフも
すでに閉まっています。
夜の遅い時間になんとか1軒見つけて入ってみると
ガソリンは売り切れで軽油のみの販売でした。@残念
さて、明日給油出来なければ動きが取れなくなります。
明日は何時間並んでも入れなきゃね。

Posted in お仕事, 日常 | Leave a comment

電気が来た・・・

台風がいなくなったと思ったら地震です。。。
最大震度7は北海道では初めてでしょう。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
家屋の崩壊や損傷、液状化現象による被害に
あわれた方にお見舞い申し上げます。
また、携帯が繋がりにくい中、沢山の御見舞
ありがとうございます。

16時間経ってやっと停電から復旧し、10時間ぶりに
サーバーも起動させることが出来ました。
ちなみにプライベートネットワークで使用のスイッチング
HUBが1台が動きませんでした。
開けてみると電源がコケています。
ずっと通電していたものの電源が落ちると、容量抜けした
キャパシタが充電しない典型的な現象です。
8ポートですから5V2Aあれば十分なので、100Vからの
スイッチング電源をぶっ外して5V3.2Aのアダプタを
直接繋ぎこんでやり復活させました。

北広島は震度5強だったかな。
突き上げられたような振動でベッドから体が
浮き上がって落とされた感覚で慌てて起きました。
横向きに寝ていて肩が痛いほどの縦揺れでした。
真っ暗の中、懐中電灯を取りに居間を通って自分の部屋へ。
UPSのアラームが交互にピーピーとうるさいこと。。。
居間に戻ると床は棚から落下したガラスの装飾品や
鉢などが割れて一面に飛び散っており、真っ暗闇の中で
怪我をせずに通り抜けられたのはラッキーでしたが
冷や汗ものでした。。。
すり足でゆっくり歩いたのが功を奏したようです。

連れ合いは東京出張です。
義理母様と愛犬の安否を確認するのに取り敢えず安全に
歩けるだけのスペースをモップを使って確保しながら
1Fへ行くと1Fは2Fよりも被害が少なく無事を確認
出来たので一安心。

で、頭をよぎったのは昨日台風で傾いたのを起こしたタワー。
補強の生コンはまだ打っていないので心配です。
拙宅から10分程度のところなのですぐ見に行くことに。
途中何ヶ所かある信号は主要道路の交差点1ヶ所以外は
全て稼働していませんでしたので慎重に走りました。
タワーは何事もなく垂直を保って建っていたので
これも一安心。

帰宅してからスマホと車のTVで情報を集めたところ
停電は長引きそうで、とてもUPSのバッテリ運用の可能時間で
収まりそうもないのでサーバーを落とすことに決定しました。

早くタワーの補強をしてあげようと思いましたが、全ての電話に
制限がかかりほとんど繋がりません。
仕方がないので最寄りのプラントに走ると停電で動いません。
もう一軒も同様で諦めました。
明日はダメなので明後日あたりにはやらなくっちゃね。

さて報道で停電復旧に1週間かかるとか、水道は貯水池の
水が切れたら止まるとか脅されながらも、復旧にそんなに
掛かるわけがないや、と結構楽観視していましたが、
スーパーやコンビニからは食料やガスボンベが消え
ガススタンドの長蛇の列を見るとかなり不安に
なりましたが、思った通り水道が止まることもなく
電気も来ました。

実は昨晩は稲光も雷鳴もかなり長い雷の連発で、寝ようと
ベッドに潜り込むと、揺れはないものの時どきギシっとか
ベリっとか変な音がしたので、窓でもあいていて風で
軋んでいるのかと気になって一旦起きて点検しても
どこも開いていなかったので眠りにつきました。
前兆だったのかもしれませんね。

連れ合いは本日帰ってくる予定でしたが帰れるはずもなく
明日も羽田ではいつ帰れるか分からないので、新幹線で
青森まで移動したようです。
飛行機が飛ばなければ函館まで新幹線かな。

おっと、まだ余震が続いています。。。。

Posted in 日常 | 2 Comments

台風一過

とんでもない強風が吹いたようです。

昨日夜中から朝方にかけて、突風で地震かと
思うような振動で何度か目が冷めました。
起きてみると花の鉢がほとんど飛ばされて転がっており、
いくつかは割れていました。
窓の下にステンレスで出来た1m角くらいのなにかの
置き台のようなものが飛んできていたのですが、
門から窓までに置いてあった2台の車の間をうまいこと
すり抜けてくれたようで、無傷でありました。

さて覚悟はしていたのですが電話が次々と。
・アンテナブームが折れてぶら下がっている。
・タワーが傾いた。
・タワーが屋根に寄りかかっている。
・アンテナが大きく傾いた。
・マストがベアリングのところで曲がってしまった。
などなど。。
なんともないけど強風が心配なのでタワーを撤去してほしい
なんてのもありました。

取り敢えず落ちかかっているアンテナを叩きおろし、
次は屋根に寄りかかっているタワーのところへ行き
レバーホイストなど複数台を駆使して傾きを取り
型枠と鉄筋を用意して基礎を強化する生コンを明日
入れるだけにして次に向かいました。
緊急性のあるもの優先なので、タワーが多少傾いたものの
それ以上倒れはしないと判断したものは見ただけで後回し。
ブームが折れて半分がぶら下がっているアンテナは
ブームステーと同軸ケーブルで落ちてはこないのですが
パンザーマスト途中でぶら下がったままブラブラしているので、
明日中には叩き下ろします。
後何件か見て回りましたが緊急性はないようですし、時間が
時間なので取りやめてクラブ局のアンテナを直しに行きました。
朝通りかかりに10MHzの2ele八木が傾いているだけで、他は
大丈夫なのことを確認していましたので、そのくらいは
日が暮れて真っ暗闇でも直せますから。
稚内行きが中止になっていて本当に良かったです。
ま、行っても作業は出来なかったでしょうけど。

タワー・アンテナ上げをやっている知人に連絡し様子を
尋ねると、やはりアチコチから呼ばれたようです。
途中30度近く倒れていたパンザーマストを目撃したとか。。
瞬間最大風速は30や40mではきかなかったようですね。

Posted in アマチュア無線 | Leave a comment

再免許

本日をもって買い置きしたロングピースが
なくなり、IQOSのスムースレギュラーのみに
なりました。
40年以上吸い続けたピースから離れることは
難しいことと思っていましたが、意外と簡単に
切り替えることが出来ました。
これが他の紙巻き煙草への変更ならきっと
挫折したかもしれませんが、IQOSは意外と
性に合っていたのかもしれません。
吸うのに手間がかかる分、ちょっとだけ
本数も減っています。

さて、再免許申請をしていたクラブ局の
移動する局の免許証が昨日届きました。

22日に投函したので8日間でした。
IC-7410MとFT-857Sの2台ですので
HFと50MHzは50Wですが144と430は20Wです。
144&430はまず出ないから、取り敢えず
あればイイ。。。って感じですかね。

Posted in アマチュア無線 | Leave a comment