Oba-Q's Free Space >  パソコン > スパイだぁー?

スパイだぁー?

今年に入ってからエントリなしはまだ6日だぞ。
というお言葉をいただき見返してみると、
なんと3月後半からは1日も欠かさず書いてますねぇ。。
毎日書こうとか意識しているわけではないのですが。
でもこんなこと書くと、きっとすぐに欠ける日が
来るのが世の常です。w

こんな拙作ブログでも長いこと書き続けていると
お得意様もできて、それはアクセス数とアクセスの
IPアドレスに現れます。
IPアドレスが分かったからと言って誰かまでは
分かりませんが、逆引きでのホスト名から想像がつく
アクセスも結構あります。
普段は人によるユニークアクセス数しか見ることが
ないので、久しぶりにアクセスログを眺めて
普段見ないところまで潜って調べてみたら結構面白い。
前には少なかったクローラのアクセスが増加してます。
クローラは検索用ロボットとかボット、スパイダーなどとも
呼ばれますが、要はナニ書いてるの?って覗きに来て、
重要なキーワードを吸い上げて、自動でランキング順に
検索サイトに掲載するやつです。

これが拙作サイトを探りに来るSpiderランキング。

1位 Googlebot 92.06%
2位 Sogou 2.46%
3位 Panscient web crawler 1.88%
参考 Yahoo! 1.68%
参考 Exabot 0.83%
参考 Steeler 0.22%
参考 Baiduspider 0.001%

圧倒的にGooglebotが多いので他のクローラの割合が
非常に小さい数字になってしまいますが、その中で
最近Sogouというクローラのアクセスが急激に増えました。
調べると中国のスパイダーということですが
中国No.1のBaiduからかなりのシェアを奪っているようです。

拙作サイトに限っていえば、クローラーの巡回はBaiduの
比率が0.001%なのに、Sogouは2.46%で2460倍も来ている
計算になります。
ところで一体何を探っていってるのでしょう?
日本語でしか書いていませんが、最近は翻訳ソフトが
充実してきて、内容くらいは何とか分かるので、
たまには外国の友人から見たぞという連絡ををいただくことも
ありますが、外国の多くの方が閲覧しているとは思えません。
特にTy国には全くおりません。(笑
でも。。。クローラは毎日のように巡回してきます。

ちなみにPanscient web crawlerは米国。
ExabotはフランスでSteelerは東京大学かな。
Majestic-12・Yandexなどの少数派も巡回してきますが、
なぜかBingBotは来ていない模様。
ただアクセスIPアドレスの逆引きでbing.comが相当数
見つかるので、アクセス解析プラグインがクローラと
判定していないだけなのかもしれますんが。。
たまにしか来ないクローラは一気に検索するのか、
かなりのページにアクセスの痕跡を残してゆきます。
ま、隠すべきものもないのでいくらでも覗いていって
って感じですかね。(笑

ところで最近あちこちでK国との確執の話で盛り上がり
俄政治・経済評論家が多くて大変です。w

This entry was posted in パソコン. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts that do not include Japanese are ignored, so please be careful. (Anti-Spam)
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください