Oba-Q's Free Space >  趣味 > 猫額的庭いじり > 猫額的我庭

猫額的我庭

ちょっと見づらいのですが、庭の奥に2本の木が
立っています。(真ん中の斜めは電柱の支柱)

右側ののジューンベリーは、ここに引っ越してくる前に
苗で購入したものを植えて、約10年で左側のケムリの木と
同じ3m以上に育ったものです。

現在たくさんの実を付け、色が濃く甘くなったやつから
収穫して美味しく頂いてます。

ピークはすぎましたが野苺もまだ美味しいです。

ズッキーニはプランターの栽培でも十分育ち
買ってくるやつより数倍美味しい。
残り少ないのが残念です。。。

ブルーベリーはまだまだですが実の付け方から
今年は期待できそうです。

キュウリやトマトもまだ小さいけど順調です。
作付け面積は減っていますが、これ以上多いと
食べきれずに余すのでちょうど良いかも。
トマトはプランターでも作ってるし。

ツルナシインゲンが大きくなってきました。
拙生はツルナシインゲンが大好物で、炒めたり
温野菜でいただくのですが、キュウリの下に
こっそり植えておいたやつです。
雑草だと思って抜かれると大変なのですぐに
バラしちゃいましたけどね。
実はもっとあちこちに植えてあることはまだ
言っていません。ww

オマケ

連れ合いが一番好きな白いバラはまだ咲き誇ってます。
このバラ、一度散るのですが2度咲して楽しませてくれます。

This entry was posted in 猫額的庭いじり, 食する. Bookmark the permalink.

Comments are closed.