Oba-Q's Free Space >  趣味 > アマチュア無線 > メタコネ

メタコネ

メタルコネクタのことです。

RFデッキのEsgやバイアス電圧の受けは8Pのメタコネです。
某社のローテータ本体に使っているコネクタと言えば
分かりやすいでしょうか。@ピン数は異なる。

4CX1500Bx2で言えばEsg350V弱、Ecg140V弱、リレー用24V
HVのコモン側、グランドの受け渡しをしています。
E社やCD社のローテタに使用しているのはSCK-2507(7ピン)
クラスだったと思いますが定格では250V5Aとなっています。
CD社で一回り大きなSCK-3008(8ピン)を使っても定格電流が
7Aとなるだけで、残念ながら定格電圧250Vは一緒です。
更に7F71などではEsgは500Vと倍になるのでEsgは
定格オーバーですね。
しかし耐電圧を見るとACなら1,800Vであり、ならばDCでも
半分位ならいけるはずで、実際500Vと-150Vを隣のピンで
使っても問題ありませんでした。
でも離れたピンを使うほうが気分的には安心ですよね。(笑

このてのメタコンですが拙生の知っている限り、
・三和コネクター研究所のSCKタイプ
・七星科学研究所NCSタイプ
がほぼ同規格ですが三和を使っています。
現在は在庫切れですが、ローテータの予備として
手持ちにあった以外の意味はありません。

余談ですが。。
サイズの25とか30はレセクタプルと噛み合わせるネジ山の
サイズがM25とかM30ということで、外回りをいくら測っても
そんなサイズは出てきません。ww

参考
ネット上で購入する場合
SCKタイプ福永電業・アキバコバデンネット・マルモパーツ、
NCSタイプはマルツエレックあたりで扱っています。

ところで2SC5150がやっと届きました。
Esgのシャントレギュレータに使うデバイス達です。

This entry was posted in アマチュア無線. Bookmark the permalink.

Comments are closed.