Oba-Q's Free Space >  趣味 > アマチュア無線 > メタコネ

メタコネ

メタルコネクタのことです。

RFデッキのEsgやバイアス電圧の受けは8Pのメタコネです。
某社のローテータ本体に使っているコネクタと言えば
分かりやすいでしょうか。@ピン数は異なる。

4CX1500Bx2で言えばEsg350V弱、Ecg140V弱、リレー用24V
HVのコモン側、グランドの受け渡しをしています。
E社やCD社のローテタに使用しているのはSCK-2507(7ピン)
クラスだったと思いますが定格では250V5Aとなっています。
CD社で一回り大きなSCK-3008(8ピン)を使っても定格電流が
7Aとなるだけで、残念ながら定格電圧250Vは一緒です。
更に7F71などではEsgは500Vと倍になるのでEsgは
定格オーバーですね。
しかし耐電圧を見るとACなら1,800Vであり、ならばDCでも
半分位ならいけるはずで、実際500Vと-150Vを隣のピンで
使っても問題ありませんでした。
でも離れたピンを使うほうが気分的には安心ですよね。(笑

このてのメタコンですが拙生の知っている限り、
・三和コネクター研究所のSCKタイプ
・七星科学研究所NCSタイプ
がほぼ同規格ですが三和を使っています。
現在は在庫切れですが、ローテータの予備として
手持ちにあった以外の意味はありません。

余談ですが。。
サイズの25とか30はレセクタプルと噛み合わせるネジ山の
サイズがM25とかM30ということで、外回りをいくら測っても
そんなサイズは出てきません。ww

参考
ネット上で購入する場合
SCKタイプ福永電業・アキバコバデンネット・マルモパーツ、
NCSタイプはマルツエレックあたりで扱っています。

ところで2SC5150がやっと届きました。
Esgのシャントレギュレータに使うデバイス達です。

This entry was posted in アマチュア無線. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts that do not include Japanese are ignored, so please be careful. (Anti-Spam)
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください