Oba-Q's Free Space >  パソコン > Linux > Ubuntu > ubuntu 18.04LTS

ubuntu 18.04LTS

そうそう、昨日 USO8OO という局が出てました。。。
っていう嘘は昨日中でなきゃダメですよね。ww

表題のリリースはまだ先の話ですが。。。
ロングタイムサポート版であるubuntu18.04LSTが
今月末にリリースされます。
今年1月からAlphaやBeta版がリリースされていますが
拙生はホンチャンの日本語版しかインストールしませんので
5月の頭くらいになるでしょうか。

ubuntu最大手のスポンサーであるCanonical社から
デスクトップ環境がUnityからGNOMEに変更とのアナウンスが
あった18.04LTS。
果たして16.04LSTからどのような進化をしているのかな。

実は拙生はそんなに大きな期待をしているわけではなく、
極端な話、16.04LSTで何の不便も感じていないので
今までどおり使えれば良いと思っている次第です。
だいたいディフォルトでUnityがインストールされても、
アンチUnityである拙生は、直後にGNOMEパネルの導入で
デスクトップ環境を変更しているので、ディフォルトが
GNOMEになることのメリットはインストールの手間が省ける
ことくらいですし、頻繁に使うアプリもオフィススイーツ
(LibreOffice)・メール(Thunderbird)・webブラウザ
(Firefox)メディアプレーヤ(VLC)・フォトレタッチ(GIMP)
くらいで、現状でも何の不満もないからです。

バックグラウンドで動くおせっかいな機能が増えてくれるよりは、
必要最小限でサクサク動いてくれたほうが嬉しいし、
UIが格好イイデザインに変更されるよりは、慣れ親しんだ
UIのほうが短時間・かつ気を使わずに操作できます。
そうは言っても新たなLTS版がリリースされたら導入しないと気がすまない
性分なので、まずはどのパソを人柱に建てるか決めておかなきゃ。(笑

ubuntuのリリース
2018.1 Alpha 1
2018.2 Alpha 2
2018.3 Beta 1
リリース予定
2018.4.5 Final Beta
2018.4.26 Ubuntu 18.04 LTS
日本語のエディション
本家リリースの10日後位?

This entry was posted in Ubuntu. Bookmark the permalink.

Comments are closed.