Oba-Q's Free Space >  趣味 > アマチュア無線 > 生きてます!

生きてます!

2日も連続でエントリしないと生きてる?って
お電話を頂いてしまいます。(笑
月末の事務処理と見積が重なって忙しいだけです。
独りでやっていると自由なときもあれば不自由な
時もありますが、最近は 自由 << 不自由 が
圧倒的であります。(泣
本日は帰宅後になにか書けそうです。

20:30@帰宅したばかりです。

雪解けと共にマチュアのタワー・アンテナ関係のご相談が
多くなります。

お断りすもの

パンザーマスト撤去を依頼され下見をしてきました。
が・・・旧パンザーで錆び錆びです。

2-15(2番ー15番)で20m弱でしょう。
周囲は住宅地で隣地ギリギリの狭いところに建っています。
更にどの方向にも電線が走っていてクレーン使用不可。
では手降ろしはというと、旧パンザーはステップが弱く
折れてしまうとにっちもさっちもいかなくなります。
錆の状態から見て内側もきっとベッタリでしょうから
カケヤで叩いた変形くらいでは分離してくれそうもありません。
パワーカッターなどで切るしかない。。。?
と言っても住宅地です。
高所でカケヤで叩いたりパンザーの切断は長時間に渡るので
騒音が半端ではありません。
パンザーマストは空洞が災いして騒音は反響します。
きっと苦情の嵐でしょう。。。

行ってただお断りするのも芸がないので、友人でタワー上げや
撤去を生業の一部としている知人に電話を掛け、コンナンあるけど
やる?と一応尋ねてみましたが、いろいろ話したものの結局は
お前が下見してやらないものは俺もやらない、ということです。
家の建て替え時などにやるしかないでしょう。
パンザーマストは積むときは狭い場所でも手積みで上がりますが
抜く時のことを考えて建てなければ撤去が出来ない場合も
ありますので注意が必要です。

別途パンザーマストの塗装が出来ないかとのお問い合わせ。
これは簡単そうで簡単ではありません。
業務の鉄塔塗り替えなどでは数100万円掛けて完璧な養生を
施してからやりますが、養生無しでは風で飛沫が遠方まで
飛び散り、近所の屋根や車に付着する恐れがあります。
塗装材や塗装作業自体よりも養生が高価であるため、
アマチュアではお断りしている作業です。

な〜んだ断ってばかりじゃん。と思われちゃ癪なので。。。
明日、今メインでやっている仕事は始めてお休みにしましたが、
依頼されていたVSWRが撥ね上ってしまったタワーのマストトップにある
V/UのGPを交換してその下にある2mスタックも折れたエレメントの
交換をやります。
半日仕事でしょうが結局休みなしってことですか。。。(泣

This entry was posted in アマチュア無線, 本サイト(Wordpress). Bookmark the permalink.

Comments are closed.