Oba-Q's Free Space >  日常 > 昇格祝い

昇格祝い

仕事帰りに連れ合いを拾って、名の知れたケーキ屋さんで
ちょっと立派なケーキを買いました。
選んだのは連れ合いでお金を出したのは拙生。。。
本日昼に連れ合いから電話があり、昇格試験に
合格したということで奮発したというわけです。

実は連れ合いは10年ほど前に今の会社に入社。
入社と言っても花が大好きなので、大手スーパーに
当時は最低賃金の時給680円で、園芸を希望して
パートタイマーで働き始めたのが始まりです。

花売り場のポップを作りに事務所へ行った時、
プリンタがおかしいと大騒ぎしていたそうで、
そのへんは拙生に鍛えられている連れ合いが
ドライバーを入れ直して直してしまったことで、
アイツはパソコンに詳しいと商品部に引きぬかれ、
その後リプリニッシャ−というなんだか良くわからない
職種を経て文具のバイヤーとなり、現在は花のバイヤーです。

その間幾つもの昇格試験を受けて、スムーズに昇格し、
現在は管理職一歩手前のクラスまでになりました。
それだけでも感心していましたが、今回は管理職の試験を
飛び級で受けて合格してしまったのですから驚きです。
飛び級と言ったのは、バイヤークラスでは管理職の試験を
受けるように推薦されることすらなかったようで、今回が
初めてらしく、推薦された時はとりあえず試しに受けてみろ、
みたいな感じで推薦されたと受け止め、合格するなどとは
夢にも思っていなかったようですが、せっかくの推薦なので、
寝ないでそれなりの準備をして試験に臨んだのは近くで
見ていた拙生が一番よく知っています。

時給680円から始めて10年で東証一部上場会社の管理職になる
という彼女の波乱万丈の人生を、拙生は目の当たりに見せてもらって
いるわけで、ある意味日々を楽しませてもらっています。
それ以前の彼女の人生も含め、拙生の記憶を辿って書き連ねると
きっと面白い小説になるのでは。。。なんて思っています。
ま、一番の波乱万丈の根源は拙生と一緒になったこと?ww

昇格したからと言って、きっと相変わらずデータベースと
ニラメッコの毎日で、入荷数を割り出したり売れ筋の商品や
開発にあちこち飛び回ったりするという、仕事に関する彼女の
スタンスは何一つ変わらないでしょう。
パソコン環境が格段に良いからと、まるで自宅のほうが仕事場みたいで、
帰宅後から寝るまで、起きてから出社するギリギリまでの時間を
パソコンの前にへばりついて頑張ってきたことに対し、きっと
ご褒美をもらったんだと思っています。
拙生もアッシー君を頑張った介があるというものです。(笑

手前味噌で申し訳ありませんが、連れ合いとはいえ拙生にとっては
決して真似の出来無い偉業だと思い、つい書いてしまいました。
ますます頭が上がらなくなるかなぁ。。。^^;;

ちなみにストロベリーザーネはとても美味でした。

This entry was posted in 日常, 食する. Bookmark the permalink.

2 Responses to 昇格祝い

  1. OQQ says:

    謎が解けましたよ。Oba-Qさんの文章で「連れ合いがぁ・・・」「義母様がぁ・・・」の一行から「愛」が嗅ぎ取れましたが、まだ謎でしたね。これですっきり、Oba-Qさんのエネルギーの源が「連れ合い様」だったのですね。私もうれしいですね。かなり嫉妬しておりますが・・・そこは冷静に、「昇進おめでとうございます」です。

  2. Qsaku says:

    おはようございます。
    x昇格  ○昇進 でした。^^;;
    バレちゃいましたね@カカア天下
    連れ合いと義理母様のタッグは強力でマスオさん状態の
    非力な拙生ではとても敵いませぬ。^^;;
    今後もどのようなものを見せてくれるのか、
    わくわくしているところです。