Oba-Q's Free Space >  本サイト(Wordpress) > 一番困ること@メルアド

一番困ること@メルアド

実は同様な内容を一度ポストしたのですが年に数度の
事例なので取り消したところ、最近メールフォームから
質問したのに返答がないとという事例が立て続けに2例
あったのでやはりポストしておくことにします。

雑記帳のような拙作ブログには多少なりとも
技術的なポストもあり時折質問も来ます。
知人から直接電話をいただいたりコメントで来れば
よいのですが、ブログにあるコンタクトフォーム
(Mail me!)で来た場合に有りがちなのが
返信用メールアドレスの間違い。。。

間違いであれば勿論こちらから送っても届きません。
更に困るのはメールサーバーの通常の設定であれば@の前に
ドットを使ったり途中でもドットが連続したものは
弾いてしまうので送っても届きません。
なぜなら@の前にコロンやセミコロン、また@がもう一個
入っていたりドットが入っている場合はRFCに準拠した
メールアドレスではないからです。
簡便さから携帯へのスパムメール対策とし推奨されたドットの
多用は携帯同士のメールは使えても、パソコンからメールを
送るときに経路上のいずれかのメールサーバーがドットの
多用などを許可していない場合は蹴られてしまいます。

*RFCではメールのタイトルは7bitとなっていますが
 流石に日本語のタイトルは許可しています。
 知り合いの中にRFCの準拠に厳格な御仁がいて
 いまでもタイトルはアルファベットしか使わない。。。

何日か前に質問への回答メールが相手のメールサーバーから
Undelivered Mail Returned to Sender
で、うちのサーバーにはそんなユーザーいないぞ!
と怒られてしまいましたがこれはアドレス間違いでした。

ドットの多用などで届かない場合は仕方がないので
パソからは送れない事情付きの回答を自分のスマホの
メルアド(RFC準拠)に送って転送しています。@面倒クサッ

コメントが付いてその流れで後からメールを
いただければ、コメントのお返事で不達で
あったことをお知らせできますが、
お知らせしてもその後メールが来ない場合もあります。

書かれている中の内容から検索したサイトで
大凡この方ではないかと判断できることも
ありますが、間違っては失礼なのでオイソレと
あなたですか?なんて尋ねるわけにもいきません。

ま、緊急性のある切実なご質問はあまり
ないので、必要ならまたご連絡があるはずと
気にしなきゃよいのでしょうが、
小心者の拙生は質問者が返答が来ないと
怒っているのではとつい気にしてしまいます。。。

コンタクトフォームの注意書きには

■ 明らかに悪戯・誹謗中傷などと管理人が
  判断した場合は、お返事は差し上げません。

と書いていますが、今までお返事しなかった
ことは一度もありませんので、返答がなかったかたは
こちらから送っても蹴られたということであります。
RFCに準拠した正しいメールアドレスで再度ご連絡
いただければ幸いです。

This entry was posted in 本サイト(Wordpress). Bookmark the permalink.

Comments are closed.