Oba-Q's Free Space >  趣味 > アマチュア無線 > そろそろ再開@クラブ局整備

そろそろ再開@クラブ局整備

事情があって途中半端でストップしていたクラブ局の話。
コールサインこそ取得しましたが、24MHzの4eleが上がって
いるだけの状態のままでした。
話をすすめる目処ができたので、屋上に放置していたため
冬の間雪の下に埋もれていたアンテナを確認のために出向きました。

18MHz5ele八木は雪の重みで中央が多少変形していましたが
強度は充分保っているので修復しました。
CIMG0930

10MHzの2eleはエレメントが太いので健在でした。
グラスロッド使用の3eleも候補ですが、とりあえず
これでイッちゃいます。
手前にあるのは16mブームとXマウントです。
CIMG0928

同じXマウントは重しにもなります。(笑
CIMG0924

28MHz7eleは大丈夫なように見えますが、エレメントの先端が
破損したもの1本、給電部の中央スペーサーが破損で、ラジエタは
まったく別物に交換予定です。
CIMG0929

交換予定のものを含めた各バンドのエレメントたち。
CIMG0925

ついでなので屋上ではないところにおいてあったパイプで24MHz
6ele分のエレメントを作っったので今の4eleと交換します。
(5eleになる可能性アリ。)

で、タワーが4本、あと1本パンザマストが限度かなぁ。

アンプ HFは4CX1500Bが使える状態に。
    GU-74Bx2は根本的に作り替えしなくてはハイバンドがNGです。
    50MHzはGU-74Bx1またはx2か3-500Zx2のいずれかになります。

あとは・・・ローテータ4個はまともだけれど、もし5個目が必要なら
ちょっと心細い奴しか持ち合わせがありませんねぇ。
なんとかしますか。

飛び受けはタワーが低くしかあげられないので、過大な期待は
しておりませぬ。。。

久しぶりに無線質にも入りましたが、24MHzの24eleは生きていたけど
コンディションが悪く、カスカスの信号しか聞こえなくて残念。

あくまで予定ですが、タワーとアンテナは5月中にと思っています。

PS クワッドの作りかけはスプレッだがNGでした。
  Xマウントとエレメント線は再利用できます。

ちなみに・・・
かき集めたエレメントなので例えば24の6eleは3種類のパイプの
組み合わせがあり、計算が大変なのですよ…

This entry was posted in アマチュア無線. Bookmark the permalink.

Comments are closed.