Oba-Q's Free Space >  パソコン > 構成換え@LCD

構成換え@LCD

色々あって使用していた液晶ディスプレイのいくつかが
緊急でお嫁入りしたため、あちこちに散らばっていた
ものなどをかき集めてきました。
ついでに懸案事項だったメインデスク2台を両方共
LEDバックライトのものに揃えることと、19吋(スクエア)
2台だったサブデスクを19と24吋クラスのワイドにする
作業をたった今終了しました。

単独ではあまり気にならないものの、バックライトが
LEDと蛍光管を並べると、蛍光管の方が明るさや色合いが
見劣りするのがはっきり分かってしまいます。

で今回の組み合わせは以下の通りです。

メインデスク

内臓スイッチでパソコン2台を切り替え、その他
アナログ入力を外部スイッチで切り替えて、1台のみ
ノーパソ君の外部出力に対応可能にしています。

【Mitsubishi RDT233WLM】
サイズ 23型(16:9)
液晶方式 TN/ノングレア(反射防止)
液晶方式 1920×1080
表示色 約1677万色(約10億6433万色中)
視野角 左右170°、上下160°(コントラスト比10)
輝 度(標準値) 250cd/m²
コントラスト比 8000:1(CRO非動作時1000:1)
応答速度 5ms
バックライト 白色LED
画素ピッチ 0.265mm
消費電力:  25W
      スリープモード時:0.35W以下
      オフモード時:0.2W以下

【LG E2442】
サイズ 24型(16:9)
液晶方式 TN/ノングレア
液晶方式 1920×1080
応答速度 5 (GTG)
視野角 170°/160°
表示色 約1,670万色
画素ピッチ 0.276mm
バックライト LED
消費電力: 25W
     スリープモード時:0.3W以下
     オフモード時:0.2W以下

2015-03-25 20.08.18
スペックの数字上はほぼ一緒ですが見た目はまったく違います。
初期の販売価格が何倍も違うのでしょうがないですかね?

23吋と24吋ですが、拙生の使用法ではまったく
不都合はありません。
色も白黒ですが性格上まったく気にしません。(w
高さ合わせにたぶんもう読まないであろう本を
下敷きにすることも全然OKであります。。。

サブデスク

スペースの問題で19吋2台でしたが片付けるとなんとか1台は
24吋が置けることが判明。(ただし斜めに。。。)
19吋に合わせて24吋はLEDのものを使用しません。

【Acer G245H】
サイズ 24型(16:9)
液晶方式 TN/光沢液晶
液晶方式 1920×1080
応答速度 5 (GTG)
視野角 170°/160°
表示色 約1,670万色
画素ピッチ 0.276mm
最大消費電力: 30.5W
       スリープモード時:1.2W以下
       オフモード時:0.8W以下

【green-houseGH-PMF193SDV】@超古
パネルタイプ 19型(5:4)
液晶方式    TFT
応答速度    8mS
標準視野角度 85°/85°
画素ピッチ 0.294mm
消費電力 最大36W
         スリープモード時:2W以下
         オフモード時: 不明

こっちも白黒ですねぇ。。。
もう1台24吋があるのですがどぉやっても置けませぬ。
(直角なら置けますけどねぇ。@却下)

2015-03-25 20.08.33

19吋以外はデジタル・アナログ・HDMIの入力切り替えが
できますが、最近はメインデスク2台・サブデスク固定1台と
もう1台分のスペースを開けておいて、修理や設定する
マシーン置き場としているので2入力分を使用します。
まぁ、空きスペーストとしたものの取っ替え引っ替えで
スペースが開いていることはまずありませんけど。。。

デュアルディスプレーを一度やったらやめられません。
27吋1台のときよりより使い勝手は断然良いです。
きっとシングルにはもう戻れないと思います。

ところでお嫁入り先には一昔前の部品でWindows7マシーンを
でっち上げてお持ちしたのですが、E8400(3GHzCore2Duo)と
メモリDDR2(800)の4GBなのでどぉかな?と思いましたが
CADと表計算ソフトでは普通に早いですね。。。

This entry was posted in パソコン. Bookmark the permalink.

Comments are closed.