Oba-Q's Free Space >  日常 > ケロヨン2号

ケロヨン2号

keroyon-2gou

その昔乗っていたキャラバン(ロング)が、非常に目立つ
黄緑色だったことから、ケロヨン号と呼ばれていました。
現在乗っているバモス君は、それよりはちょっと品がある
色ですが、やはり緑でケロヨン2号と名付けました。

昔のように道内を1月3,000Kmも走るなんてことは、
もうなくなりました。街中を走るには軽が一番。
小回りが利くし、何といっても経費がけた違いに安い♪
ある程度荷物が積めて、時々使うスライダーのために
ルーフキャリアがあればOKです。
年に一度、無線中継局の定期保守のため、登る山が
あるですが、山道には笹や小枝が張り出していて、
そこをバリバリ走るので、新車を買う気にはなれません。

ケロヨン2号も中古車ですが、外装だけでなく、エンジン
ルームや下回りが非常に綺麗で、即決に近い状況で購入。
車を買うときはいつも一目ぼれです。。。
ミニパジェ君と違い4ATなので、多少燃費は良いかな?

ワンボックスロングだと、荷物を積みっぱなしにして、
よほど綺麗に片づけていないと、よく車内でものを見えなく
して探していましたが、軽だと違う仕事の度に積み替え
せざるをえないため、そんなにとっ散らかったりしません。
最初は面倒でしたが、逆にメリットかも。

連れ合いは家用の乗用車も今度は軽にすると騒いでます。
車屋さんでいろいろ見ると、車種によっては非常に広く、
下手すると後部座席などは今の乗用車より余裕があるかも。。

荷物はキャラバンやハイエースのロングタイプ、山登りは
ランクルなどを乗りまわしていた時代は、軽なんて絶対
乗らないと思っていましたが、連れ合いが免許を取り
軽を購入してからその考えはガラリと変わりました。
よほどのことがない限り、ずっと軽に乗っていそうです。

This entry was posted in 日常. Bookmark the permalink.

Comments are closed.