ubuntu22.04LTSに・・@生存証明

すみません、
超ビン暇でブログに手が回りませんが生きてます。

ubuntu22.04LTSが正式リリースされており
やっと1⃣台だけ人身御供にしてアップグレード
したときの備忘録みたいなものです。

ubuntu22.04にしてみた

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade
$ sudo apt dist-upgrade
$ sudo sudo apt install update-manager-core
$ sudo gedit /etc/update-manager/release-upgrades
       Prompt=lts なら問題なし。 
いよいよ実行!
$ sudo do-release-upgrade -d

途中sshの設定を聞かれる。
設定を引き継ぎたい場合は
現在インストールされているローカルバージョンを保持
を選択。
選択をディフォルトのままやると以前の設定が全部
消えてしまうので要注意。

再起動
$ cat /etc/os-release バージョン情報で確認
VERSION_ID=”22.04″ になっていればOK。 
 
 
 
例のごとくibus+MOSCでキーボードレイアウトがおかしい。

/usr/share/ibus/component/mozc.xml
でレイアウトの変更をしようとしたら





ときたので、ibus_config.textproto にある
defaultからjpに変更したが反映せず。
結局/usr/share/ibus/component/mozc.xml に直接
jp
と書き込んで見るといつものキーボード配列になった。
とりあえずは使えそうだがやり方が悪いのか?
Nextcloudのディレクトリはあるものの設定が出てこないので
$ sudo apt install nextcloud-desktop
するとすんなりインストールされたのでやはり
どこかに消し去られてしまったのか!?
同期の設定はちゃんと引き継がれているので一安心。

7月以降に出張が入ったらホテルからエントリできるようになるかな。💦

そういえばチャンスがあって21MHzCWでヨーロッパとアフリカの2局と
QSOができました。@何年ぶり?

HOME

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Posts of environments that does not work JavaScript
and do not include Japanese are ignored.(Anti-Spam)
You can copy and paste 【日本語】if necessary.
日本語文字列が含まれない投稿は無視されます。
JavaScriptが動作しない環境からの投稿は無視します。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください