整備

新型コロナウィルス感染者

北海道   279人
死亡者  19人うち札幌12人
札幌    194人陽性率6.9%
札幌以外  85人

少々感染者数が減ったと思ったら亡くなられた方が
過去最大を記録し、大幅に感染者数を下げた他都府県と
比較せて下げ幅が小さかったため、1等賞に返り咲いて
しまいました。。。^^;;
札幌の陽性率は下がる方向でしたが本日は増加です。
陽性率が上がっているのに感染者が少ないのは、単に
分母になる検査数が少なかっただけですね。
 

 
一気に整備

最近パソ環境を整備してます。
というか整理と言ったほうが正しいかな?
極力部品として持たずに、スリムケースにした
目的別に完成品として、いつでも出動できるように
しておこうというわけです。
またいろいろなものが入手できるとは思いますが、
とりあえず現在の手持ちだけで今後の5年分を用意して
おこうと言うコンセプトであります。w

 必要台数

デスクトップ パソ
最低5台 拙宅2台・出先2ヶ所で2台 予備1台
ノーパソ君
最低2台 現用1台・予備1台
拙宅サーバー
最低4台 現用2台・予備2台

実際には予備が過剰気味ですが、M/Bが壊れようが
電源が壊れようが、マシンごと交換を決め込んで
いるので過剰な位が良いのです。

 スペック

デスクトップもサーバーもノーパソ君も
特にハイスペックは必要なく、強いて言えば
世代は古くても良いので
デスクトップ  i7
ノーパソ君   i5
サーバー    i3以上
メモリは16GBでSSD、といったところです。

メインで使っているデスクトップマシンは気分により
変わりますが、今の所i7-6700Kで落ち着いています。
サブデスク側は実にコロコロ変わるのですが、現在は
もっと古いi7-3770Kが陣取ってます。
しかしこの古いi7は侮れず、i5-8700Kと比較してみても
ubuntuでは体感的にナニも差を感じません。
実はベンチマークでの数値は違っても、拙生の
作業範囲内では、先日いじっていたi5-2400でも
そんなに変わらないのですよ。ww
つまりubuntuではその程度で十分で、それ以上の
スペックは飽和状態になってしまうようです。
ただ、年に数度は使うWindowsのために一応i7に
してあるようなものです。

出張のお供となるノーパソ君は、電池の持ちや
クーリングの脆弱さを考えてi7にはしません。
メインがi5(8GB)で予備はi3(4GB)です。
昨日書いたように予備は直8GBに昇格します。
使用目的からしてこれでも過剰スペックです。
壊れる(壊す)までは使います。w

稼働しているサーバーはi3-560とQ9650という
とてつもなく古いCPUですが、メンテが良いので
壊れません!www
流石にCentOS7からAlmalinuxに移行するときは
マシーンの更新をしますが、これも古いものばかり。
待機しているサーバーは6台あり、i5の第2・第3・第4世代
i3の第3・第4世代が入り混じっています。
それぞれにメモリは16GB入っています。
サーバー仕立てにする前に一定期間ubuntuを入れて
負荷のかかる作業でエージングしがてら様子見します。

CPUは第2・第3世代がLGA1155(1155ピン)
第4世代がLGA1150と互換性がないことと、
メモリは第3・第4がDDR3-1600ですが、第2世代は
DDR3-1333までなのでこれらのことを頭に入れながら
予備部品などを管理しなくてはいけません。

 ザラッとスペック

i5-4570×2/i5-3470/i3-3220/15-2500K/13-4150

リソグラフィー 22 nm/22/22/32/22
対応ソケット FCLGA1150
/FCLGA1155
/FCLGA1155
/FCLGA1155
/FCLGA1150

DDR3-1333/1600, DDR3L-1333/1600 @ 1.5V
//DDR3 1333/1600
//DDR3 1333/1600
//DDR3 1066/1333
//DDR3-1333/1600, DDR3L-1333/1600 @ 1.5V

CPU の仕様

コアの数 4/4/2/4/2
スレッド数 4/4/4/4/4
ベース動作周波数GHz 3.2/3.2/3.2/3.3/3.5
ターボ・ブースト 3.60 GHz/3.6/–/3.7/–
キャッシュMB 6/6/3/6/3 Intel® Smart Cache
バススピードGT/s 5/5/5/5/5
TDPw 84/77/55/95/54

ちなみにメインデスクのパソですが、こんなことを
書きながらなんとなくfreeコマンドを叩いたら
なんとメモリが8GBしか入っていないじゃありませぬか。。。???
今までナンの不自由もなく使っていたのでこのままでも
良いかと思いましたがやはり最低でも16GBでしょ。
こちらはDDR4-2133ですが、もったいないけど2666の
8GBx2でやってみます。w

ちなみに昨日ついでにポチしたi7-2700Kを4世代新しい
6700Kと比較してみると、

i7-2700K/i7-6700K
リソグラフィー 32nm/14nm
CPU の仕様
コアの数 4/4  
スレッド数 8/8
ベース動作周波数 3.50 GHz/4.0GHz
ターボ・ブースト最大周波数 3.90 GHz/4.2GHz
キャッシュ 8MB/8MB Intel® Smart Cache 
バススピード 5GT/s/8GT/s
TDP  95W/91W
こんなところです。
ベンチマークではなく実際の作業で体感できる?
差がある動作周波数やバススピードをフルに使った
作業を、長時間やって初めて差が分かる程度だと
思われます。

長文になりすぎたので本日はここまでにします。

HOME

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts of environments that does not work JavaScript
and do not include Japanese are ignored.(Anti-Spam)
You can copy and paste 【日本語】if necessary.
日本語文字列が含まれない投稿は無視されます。
JavaScriptが動作しない環境からの投稿は無視します。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください