Good Job!!

新型コロナウイルス感染者数

北海道 593人 
札幌 346人
札幌以外 247人

19日くらいまではGW中に多くの人が流れ込んだ観光地の
函館などを中心にこういった高止まりの数値が続く可能性が
大きいかもしれませんね。
TVで若者達が人には自粛自粛って、オリンピックや
そのテスト走行の大会開催は自粛しないんだから
説得力ないんだよなぁ。というインタビューの答えに
なんか妙に納得しちゃいました。。。
遅きに失した上に2週間という短い規制、それに加え
医療基盤が脆弱になり危機はmax状態です。
若者たちの言う説得力のない訴えかけで、果たして
強烈な変異株に対抗できるのでしょうか。

お引越し@Wordpress

Almalinuxに移行すべくとりあえず個人サーバーで
練習してます。w
まずは使っていない貴重なグローバルIPアドレスを1個
構築中のサーバーに割り振ってこっそり(自分だけに)公開。
外からも設定可能とし、ちょっとでも暇ができれば
出先からもいじってます。

で、最初にこのブログの移行に躓きました。^^;;
いつものお引越し方法はバージョン違いのせいか、
rsyncでコピーしたデータではMySQLがうまく動きません。。。
それならばエクスポート、インポートできるpluginが
あるかと探したら、All-in-One WP Migrationでうまく行った
との知り合いからの情報があり早速試してみました。
ま、ディレクトリが見当たらないとかパーミッションを
設定しなおさなきゃ駄目よ、といった警告がでたのは、
怒られないようにそのとおりに作って設定してやるだけで
問題はないのですが、移行元からエクスポートは出来ても、
インポートはどおやら最大512MBまでが無料で、それ以上は
数千円払ってプレミアムを使うようなシステムです。
エクスポートしたら3GB以上だったのでとても無理ですね。w
しかもインポートの際の最大アップロードファイルサイズは
このプラグインもしくはPHPのMAXの両者を反映して規制しています。
PHPは一時的に3GBちょっとを扱えるようphp.iniを書き換える
ことで対応できます。
プラグインのほうは規制している設定ファイルを見つけたので
Maxの容量をPHP共に4096Mに書き換えてみると、なんとか4GB
までは扱えるようになりました。
が・・・エクスポートファイル1つが3.3GBです。
途中になんかあったらリジューム機能なんて働くのかしら?
なんて気になり始めたらもう駄目ですね。。。
もっと使い勝手の良いプラグインはと探したところ見つけました。

Migrete Guru

これを移行元にインストール・有効化してメルアドで登録。
移行元・移行先共に自前のサーバーなのでFTPを選択しました。

  注 移行先サーバーにはLANPやFTP,そして同じユーザーが
    設定されており、Wordpressによる新たなサイトも
    構築済みです。(どぉせ上書きされるのでサイト構築は
    必要ないと思われます。)

移行中はこの画面が表示されます。


All-in-One WP Migrationでは3.3GBと表示されましたが、
コチラではフアイルサイズが2.2GBでMySQLのtableが41、
FTPの進行状況が表示されています。
1.1GBの差はなんなんでしょうね・・・気になります。

流石に2時間45分かけて移行は終了。


お見事!って感じでナンのトラブルもなく移行先の
サーバーでも同じものが表示されています。

現在公開中のブログ(移行元)に投稿したりして、再度
Migrete Guruで移行先にFTPすると、時間はかなり短縮
されますが、変更分だけ移行するからでしょう。

Migrete Guru ・・・ Good Job!! です♪

明後日から2週間、きっと現場にも規制がかかるでしょうから
そのあたりで集中して移行準備を進めましょ。

HOME

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts of environments that does not work JavaScript
and do not include Japanese are ignored.(Anti-Spam)
You can copy and paste 【日本語】if necessary.
日本語文字列が含まれない投稿は無視されます。
JavaScriptが動作しない環境からの投稿は無視します。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください