お天気・除雪ネタ

昨日下書きのままアップしないでネてしまいました。^^;;

昨日の話@ズルしちゃいました。。

本日の小樽は雪は降っていましたが、そんなに
酷いというような天気ではありませんでした。
しかし帰路の高速では吹雪で通行止めとなり、
途中で降ろされてしまいました。
降ろされる車は数Kmの列をなしていましたが
列の見えたときには追い越し車線にいたため、
最後尾につくタイミングを逸してしまい、
しかたなく追い越し車線をずっと走っていったら
IC手前で交通誘導員に止められ、走行車線側に
誘導されたため、すんなりゲートのたどり着き
意図せず数Kmの列をスルーしてしまいました。
申し訳ないやら嬉しいやら・・・
ゲートをくぐってから一般道に出るだけで30分以上
かかりましたが、列の最後尾に着いていたら1時間、
いや2時間は余分に掛かっていたかもです。
一般道もノロノロ運転で混んでいて、急ぐときに使う
ショートカットを選んで走りましたが、結局いつもなら
1時間弱程度の帰路に3時間弱掛かってしまいました。
途中で腰が痛くなり、ちょっずつ体勢を変えながら
なんとか運転していましたが、でこぼこ道で車が
跳ねた時は半泣きでした。。。

雪はシンシンと降り続けていたので除雪本番は
明朝としましたが、それでもあまり積もらないはずの
玄関先の雪でドアが開かなくなりそうだったので、
丁寧にはやりませでしたが1時間位は頑張ってから
家に入りました。

寝る前に見ると相変わらずシンシンと降り続いてます。
明朝本日の除雪が無駄骨にならないことと、
本日帰路の運転と除雪を頑張ったせいで腰痛が
悪化しないことを祈りながら就寝。
明日起きたときが勝負です。^^;;

本日

小樽はお休みなのでゆっくりです。
そんなに積もっていませんが、夜中に重機が入って、
どっさりと積み上げて行きました。
車庫前と門2の前は雪(氷)山で車は出られません。
門1は朝早いお隣さんがついでに除雪してくださった
ようで、義理母様車のみは出られますけど。@多謝!

いずれにしてもいつもはアスファルトが見えるくらい
掻くのですが、昨日は深く擦らなかったので、全体的に
3cmくらいコビリ付いた状態で残っています。
コレを掘り起こしてアスファルトが見えるようにしました。
車3台分ですから結構頑張りました。

本来なら窓前の雪山は視界を塞ぐ分だけ削って
おくのですが、コレ以上やると後が怖いので
止めておきました。

明日は日中5℃くらいまで上がるのだとか。
アスファルト出しておいたところは融けそうですね。
でも最低はー15℃とかで寒暖差20℃・・・
体調管理が必要ですね。。。

すみません。
仕事と天気、体調だけのブログに成り下がってます。

HOME

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts of environments that does not work JavaScript
and do not include Japanese are ignored.(Anti-Spam)
You can copy and paste 【日本語】if necessary.
日本語文字列が含まれない投稿は無視されます。
JavaScriptが動作しない環境からの投稿は無視します。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください