稚内グランドホテルなう

岩見沢から美唄あたりにかけて高速が
吹雪いて見えづらくなるのを避けるために
早めに出ました。
岩見沢・三笠あたりで前が見づらくなり
減速した左車線の車が連なっていたので
ずっと追い越し車線を走りました。w
美唄を過ぎてカラッと晴れたので、
深川JCTギリギリまで迷いましたが
思い切って留萌経由にしてみました。@勝負!
冬場の海岸線はホワイトアウトで立ち往生、
なんてこともあるので、時間がかかっても
旭川経由で北上するのが常套手段です。

で、勝負の結果は・・・
途中2箇所くらいは吹雪いて減速しましたが
ほぼ順調で夏とさほど変わらない時間で到着。
早く付きすぎちゃいました。
しかし待ち合わせの元請けさんも勝負して
留萌経由でしたが、出た時間が1時間
遅かったため、かなりの荒天だったようで
約束時間より1時間近く遅れてきました。。。
結局1時間半前に到着していた拙生は
2時間半も暇してました。w

とりあえず本日はお客様のご指示で、VLANの
やり変えで不要になったというL3スイッチの
撤去をしたところ、いきなりVLANの3系等が
ダウンしたとのこと。^^;;
ダウンした回線の示名条片から追いかけると
L3スイッチと伴に撤去したSWBOXに伸びて
いたことが判明しましたが、撤去する際には
ランプの消灯を確認しています。
SWBOX自体に電源はない構造なのでPd
(Powered Device=カテゴリケーブル経由で電源を
受電する)式のスイッチBOXなのでしょう。
しかしランプくらいは点くはずです。。。

とっても怪しいので一系のみ元に戻すと、なんと
復旧するではありませんか。(驚
ダウンした3系統のみ復旧させることができ、
事なきを得ました。

もちろん客様の指示ですからお咎めはなく、
それどころか復旧できるような撤去をして、
都度回線状況を確認した機転を感謝されました。

うるさいところはもっと厳しく確認をさせられ
コネクタを抜去するのも1本ずつアラームを
確認しながら時間を掛けて外して行きます。
それでも心配性の拙生は、何かあった時に
復旧できるように写真をバチバチ撮っておきます。

今回は確認作業はいらないと言うことで、時間に
制限もあるので数10本一気に抜去しましたが、
幸運にもバチバチ撮った写真があったために、
システムの内容と照らしあわせて復旧ができました。
元請けからもお褒めの言葉をいただきました。
言葉だけじゃ物足りないのですけど。。。www

風呂上がりに書いてます。
飯食いにでますが風邪ひかないかな?@-12℃

ちなみにPDに電源を供給する側は
PSE(Power Sourcing Equipment)と言い
それらで構成されたシステムを
POE(Power over Ethernet)と言います。

HOME

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Posts of environments that does not work JavaScript
and do not include Japanese are ignored.(Anti-Spam)
You can copy and paste 【日本語】if necessary.
日本語文字列が含まれない投稿は無視されます。
JavaScriptが動作しない環境からの投稿は無視します。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください